日商PC検定1級3科目合格者が教える通信講座です!

XMLファイルの特徴3・・・・知識問題

日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

IT時代の仕事術では、XMLファイルを使用し電子商取引(EDI)をおこないます。
前述のように、内容の論理構造は、タグと呼ばれる記号で決定していきますが、デザインについては、各社の規定により自由にスタイルシートというファイルを使用することで、独自に決めていくことができます。マイクロソフト社のWORDやEXCELなどのオフィスソフトは、最初からxm形式のファイルを読み込んで各ソフトにあったデザインになるよう用意されています。また、逆に作成したファイルをxml形式のファイルとして保存できるようになっています。(オフィス2007~)

「日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ」
企業間電子商取引(EDI)で使用されるXMLファイルは、論理構造をタグと呼ばれる記号で規定しデザインは、各社のスタイルシートファイルの適用によって決まる。
XMLファイルの特徴3

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る

日商PC検定知識問題解説

お電話でのお問い合わせ TEL 0748-75-8835 受付時間10:00~16:00 パソコン寺子屋

無料 合格診断!

メールでのお問い合わせ

細田塾長挨拶

細田塾長日商PC検定合格道場へようこそ!
パソコン資格にチャレンジされる皆様の意気込みには、いつも感激しております。
どうぞ、日商PC検定の通信講座を活用して合格の喜びをつかんでください。

《資 格》
日商PC検定1級3科目合格 全国6番目で達成!
日商PC検定文書作成1級
日商PC検定データ活用1級
日商PC検定プレゼン資料作成1級

 

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日商PC検定合格道場 All Rights Reserved.