日商PC検定1級3科目合格者が教える通信講座です!

CD,DVDの種類(メディア)・・・・知識問題

CD,DVDメディアの種類

映像と音楽、音声の記録、再生

パソコン以外の機器では、多数のファイル形式に対応するような仕組みがありません。多機能にすると価格が高くなってしまうからです。
映像、映画などの記録、再生には、DVD形式のファイルが主流です。これは、DVDディスクに収めます。
音楽は、CDが主流です。オーディオ機器専用のミュージック用ファイル形式は、企画が決まっていて、この企画ファイル形式でCDに収めないと、演奏することができません。
カーオーディオ、コンポで音楽を再生するためには、専用の企画のファイルのCDが必要になります。
最近では、MP3(音楽)MP4(動画)など、携帯音楽プレイヤーやスマートフォン向けのファイル形式が増えてきているので、ややこしくなります。
ファイル形式の違いは、しっかり理解したいですね。

CDやDVDの種類

CDやDVDには、種類があります。

・CD-R、DVD-R・・・・・容量いっぱいまで書き込みが1度だけできる。価格が安いので配布用や保存用に適している。
・CD-ROM、DVD-ROM・・・・読み取り専用(音楽や映像、ソフトウェアの販売用)
音楽や映画などの専用ファイル形式で作成されているため、他に流用できない。
・CD-RW、DVD-RW・・・・・・何度でも、書き込み、消去ができる。

日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ

CDやDVDの種類
CD-R、DVD-R・・・・・・・・・・・容量いっぱいまで書き込みが1度だけできる。
CD-ROM、DVD-ROM・・・・読み取り専用
CD-RW、DVD-RW・・・・・・・何度でも、書き込み、消去ができる。

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る

続いてこちらの案内もご覧ください。
日商PC検定試験に合格したい方へ1級合格者と試験官が教える通信講座詳細はこちら

この記事を読まれた方にオススメの情報ページです!

 

見出しアイコンCD、DVDドライブ

見出しアイコン入力デバイスと出力デバイス

見出しアイコン外部記憶装置とメディア

 

日商PC検定知識問題解説

お電話でのお問い合わせ TEL 0748-75-8835 受付時間10:00~16:00 パソコン寺子屋

無料 合格診断!

メールでのお問い合わせ

細田塾長挨拶

細田塾長日商PC検定合格道場へようこそ!
パソコン資格にチャレンジされる皆様の意気込みには、いつも感激しております。
どうぞ、日商PC検定の通信講座を活用して合格の喜びをつかんでください。

《資 格》
日商PC検定1級3科目合格 全国6番目で達成!
日商PC検定文書作成1級
日商PC検定データ活用1級
日商PC検定プレゼン資料作成1級

 

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日商PC検定合格道場 All Rights Reserved.