日商PC検定1級3科目合格者が教える通信講座です!

電子メールアドレスの活用(一斉送信)2・・・・知識問題

日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

IT時代の仕事術では、電子メールは、必ず必要なツールです。電子メールを使いこなさないと十分な仕事ができないようになってきています。
電子メールの取り扱いで身に付けなければいけないことの一つにアドレス欄の活用があります。
「従たる宛先(CC)」欄には、従たる宛先を挿入します。
従たる宛先とは、「返信を期待しない相手」という意味です。
「従たる宛先(T)」欄には、従たる宛先を、多数掲載することができます。
従たる宛先を使用するときは、同時に主たる宛先を掲載します。

「日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ」
従たる宛先(CC)」欄には、従たる宛先を挿入します。
従たる宛先とは、「返信を期待しない相手」という意味です。
電子メールアドレスの活用(一斉送信)2

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る

日商PC検定知識問題解説

お電話でのお問い合わせ TEL 0748-75-8835 受付時間10:00~16:00 パソコン寺子屋

無料 合格診断!

メールでのお問い合わせ

細田塾長挨拶

細田塾長日商PC検定合格道場へようこそ!
パソコン資格にチャレンジされる皆様の意気込みには、いつも感激しております。
どうぞ、日商PC検定の通信講座を活用して合格の喜びをつかんでください。

《資 格》
日商PC検定1級3科目合格 全国6番目で達成!
日商PC検定文書作成1級
日商PC検定データ活用1級
日商PC検定プレゼン資料作成1級

 

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日商PC検定合格道場 All Rights Reserved.