日商PC検定1級3科目合格者が教える通信講座です!

署名(電子メール)・・・・知識問題

日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

IT時代の仕事術では、電子メールを有効に活用することが必要です。
電子メールは、紙の手紙やDMと違い、形式的な挨拶は、簡略化され、段落ごとに行間を空けるなど、読み手に情報が伝わりやすく、かつ、失礼のない文章を心がける必要があります。
また、末尾には、差出人の情報を掲載することになります。
この、差出人の情報を、毎回入力していては、手間がかかります、また、入力ミスの可能性があります。このため、事前にテンプレートとして電子メールに登録することができます。この内容を「署名」と呼びます。

「日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ」
署名は、電子メールの末尾に掲載される、定例の差出人情報。
通常、差出人名や電子メールアドレス、住所や電話番号、ホームページのURLやその他情報を記載します。
電子名刺と混同しないように。
署名(電子メール)

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る

日商PC検定知識問題解説

お電話でのお問い合わせ TEL 0748-75-8835 受付時間10:00~16:00 パソコン寺子屋

無料 合格診断!

メールでのお問い合わせ

細田塾長挨拶

細田塾長日商PC検定合格道場へようこそ!
パソコン資格にチャレンジされる皆様の意気込みには、いつも感激しております。
どうぞ、日商PC検定の通信講座を活用して合格の喜びをつかんでください。

《資 格》
日商PC検定1級3科目合格 全国6番目で達成!
日商PC検定文書作成1級
日商PC検定データ活用1級
日商PC検定プレゼン資料作成1級

 

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日商PC検定合格道場 All Rights Reserved.