日商PC検定1級3科目合格者が教える通信講座です!

可逆圧縮・・・・知識問題

可逆圧縮

可逆圧縮とは、元に戻せる圧縮方法のことです。
元に戻せない圧縮もあるのか?それでは意味がないようにも思えますが、圧縮のほとんどは、元に正確に戻すことができません。その必要もないからです。詳しくは、非可逆圧縮のページで説明しています。
例えば、WORDやEXCELで作成したファイルが元に戻せなくなっては、困りますね。これらは、正確に元通りにしないと困ります。そこで、正確に元に戻せる圧縮の方法を利用します。書庫と呼ばれるフォルダに一まとめして圧縮する方法がZIPやLZH、LHAなどです。圧縮率は低いのですが、確実に元に戻せるのでよく利用されています。

「日商PC検定 試験に出るポイントのまとめ」
可逆圧縮とは、元に戻せる圧縮方法。
ZIPやLZH、LHAなどがよく利用されている。
元に戻せるが圧縮率は、低い

日商PC検定知識解説 目次ページへ戻る

日商PC検定知識問題解説

お電話でのお問い合わせ TEL 0748-75-8835 受付時間10:00~16:00 パソコン寺子屋

無料 合格診断!

メールでのお問い合わせ

細田塾長挨拶

細田塾長日商PC検定合格道場へようこそ!
パソコン資格にチャレンジされる皆様の意気込みには、いつも感激しております。
どうぞ、日商PC検定の通信講座を活用して合格の喜びをつかんでください。

《資 格》
日商PC検定1級3科目合格 全国6番目で達成!
日商PC検定文書作成1級
日商PC検定データ活用1級
日商PC検定プレゼン資料作成1級

 

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日商PC検定合格道場 All Rights Reserved.