日商PC検定1級3科目合格者が教える通信講座です!

日商PC検定実技試験サンプル問題(旧PDF版)の解説文書作成3級 その5

問題文
以下の内容に表を変更しなさい。


<img src="file:///C:/Users/jin/Documents/homepage/さくら/mondai/img-mondai/sp_w35.gif" width="500" height="147" border="0" />

サンプル問題文


まず、表の変更ですが、問題文を読み下げると、価格の高い順に並び替えることと出てくるので、最初から、価格順に入力した方が楽です。
POINT!このように、先読みしておかないと後悔する問題もあります。
表の太枠線は、常識的な範囲で、1.5pや2.0p程度を選びます。色は黒でOK。
ビジネス文書は、指定がない限りカラフルにはしません。カラーインキ代というコストがかかるからです。
担当者名は、よく見て探します。今回の問題では、本文内と記書の2ヶ所に名前があるので2ヶ所とも訂正します。置き換えをするという方法もありますが、文書が少ないので探した方が早いですね。
メールアドレスは、半角で必ず記載しなければなりません。
特に間違いなく処理されていれば、全て1ページに収まっているはずですが、下部が無駄な改行によりはみ出している場合は、訂正してください。1ページに収まらない場合は、大きな減点になります。
POINT!なお、はみ出しを調整するために、最初から用意されている段落などを勝手に削除しても大きな減点になるので注意が必要です。
POINT!最後に名前を付けて保存をする。指定の日商PC検定フォルダ内に指定の名前で保存すること。だし.docは、WORDの拡張子なので特に入れる必要はありません。

以上で文書作成3級サンプル問題(旧PDFバージョン)の解説は終わりです。

解答見本は、次のPDFページです。別ウィンドウで開きます。

お電話でのお問い合わせ TEL 0748-75-8835 受付時間10:00~16:00 パソコン寺子屋

無料 合格診断!

メールでのお問い合わせ

細田塾長挨拶

細田塾長日商PC検定合格道場へようこそ!
パソコン資格にチャレンジされる皆様の意気込みには、いつも感激しております。
どうぞ、日商PC検定の通信講座を活用して合格の喜びをつかんでください。

《資 格》
日商PC検定1級3科目合格 全国6番目で達成!
日商PC検定文書作成1級
日商PC検定データ活用1級
日商PC検定プレゼン資料作成1級

 

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日商PC検定合格道場 All Rights Reserved.