日商PC検定合格道場の細田です。

 

日商PC検定1級と聞いて、どんな試験を想像しますか?
日商のサイトを見たら、詳しく載ってるから、それを参考に勉強していけばいい、
と、そんな風にお考えですか?
本屋さんで問題集や参考書を探しますか?ネットで探しますか?
さて、探してる問題集や参考書、見つかりましたか?

答えは、すべて、「NO」です!

日商PC検定のサイトには、サンプル問題が公開されています。
このサンプル問題の公開も、ごく最近のことで、私が受験した当時は、何も公開されていませんでした。
ただし、このサンプル問題の解き方までは公開されておりません。
また、あくまでもサンプル問題に過ぎず、実際の試験問題とはずいぶんかけ離れています。問題数も少ないため、このサンプル問題を勉強しただけでは、全然足りません。同じ問題が出れば解答できますが、実際、同じ問題が出ることはあり得ませんから、この問題だけでは不十分です。

ならば、ネットや本屋さんで問題集や参考書を探しますか?
残念ながら、1級の問題集はありません。参考書もありません。

それなら、1級に合格するためには、どうやって勉強をしたらいいのでしょうか?
いったい、どんな難問(?)が出題をされているのでしょうか?

次回は、1級の試験問題の内容についてです。