日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

 

日商PC検定とMOSどちらを受験すればよいのか?

 

こんにちは

日商PC検定合格道場
八田です。

最初にご連絡ですが、

==============

Office2007で受験したい方は、本当に急いでください!

2007のバージョンは、基本WindowsVista時代のバージョンですが、このVistaというのが、

試験会場でもほとんどなくなっている状況です。

Windows7の初期のパソコンしか試験を受験をできませんので

資格試験は、存在していても受験する会場が無いという悲劇になりますので、

ある程度学習が進んでいる方は試験会場をよく確認してください!
また、最近出てきています、2016または、Windows10では、試験が受けられませんのでご注意ください。

こちらは、今年中に可能になるものと思われます。

==============
さて、表題の「日商PC検定とMOSどちらを受験すればよいのか?」

今までにも、何度も取り上げました、よくある質問ですが、
今回は、どちらが得か、どう違うかではなく

ずばり、どのような方が受験すべきかの考え方をお伝えします。
まず、いつもお話ししていますように、日商PC検定は、パソコンを使用して仕事する能力と知識の検定試験です。

事務職になると、このようなスキルとビジネス知識が必要ですよ!

というところが、試験問題になっています。
MOS検定は、マイクロソフト社の検定試験なので、マイクロソフトのオフィスソフトの詳しい使い方の検定試験です。

仕事の仕方は、関係ありません。あくまで使い方です。
このため、MOS検定は、

今から、オフィスソフトを学習して覚えたい方や

まだ就職したことがない学生さんで大企業に就職を希望している方向きです。

大企業では、OJTといって、新卒の社員のために仕事を覚えるためのトレーニングを整えていますので

就職前から仕事を詳しく覚えておく必要はありませんし、また、希望している事務職に就けるかも

正直、入社してみないと分からないと思います。

ただ、ビジネス知識の基本があると無いとでは、入社後の理解度がずいぶん違うので苦労が少なくなるでしょう。
私の経験では、簿記、財務会計の知識が苦手だったので、就職当時(銀行です(笑))苦労しました。

このような思いをしたくない方は、日商PC検定にもチャレンジしてください。

上記と違い、

すでに働いていて、転職やキャリアアップを目指す方

中小企業や大企業でも地方採用で営業所や工場勤務を目指す方は、即戦力として期待されていますので

日商PC検定で、ある程度の基礎知識を身につけていた方が有利でしょう。

とにかく、いきなり仕事の世界に入っても理解できることが多いのと少ないのでは、ずいぶん違います。

仕事の現場の人たちは、自分の仕事で手がいっぱいで、新人の世話を満足にする時間もありませんので

理解度が低い人は、置いてきぼりにされる可能性もあります。

そのため、やはり、日商PC検定で基礎のビジネススキルを身につけるのは、好都合ですね!
さて
一発合格したいあなたは、
100点を取りたいあなたは
今すぐ!
こちらの案内をご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼合格するためのポイント!

1.試験問題を知らないと命取りです!
2.ネット試験で、やってはいけないポイント!
3.合格経験者からのアドバイス!
4.試験官しか知らない本当の情報!
5.いつでも質問できるありがたい味方!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お金と時間を節約できる
日商PC検定合格道場
▼通信講座詳細とスタッフへの質問は
https://www.pcukaru.jp/
▼無料合格診断!
http://www.firstchecker.jp/dx/form/931/
主任講師 八田 仁