日商PC検定1級3科目合格者が教える通信講座です!

EXCEL、セルのマウス操作 動画による日商PC検定実技解説

EXCEL、セルのマウス操作

EXCELでのセルのマウス操作の方法各種

EXCELでよく使用される機能の中にマウス操作があります。
EXCELでは、マウスポインタの形状によって同じドラッグをしても結果が異なります。

白い十字のマウスポインタは、
シート内での通常のマウスを表します。ドラッグすることで、選択範囲を指定します。もし、離れた場所をドラッグなどで選択する場合は、最初の範囲指定の後、キーボードのコントロールキーを押したまま次の範囲をしていると複数の範囲を一度に指定できます。

黒い小さいマウスポインタは、
オートフィル専用のマウスポインタです。各セルの右下の角でしか現れません。

白い矢印ポインタの先にプラス(+)のマークがついたマウスポインタは、
セルの枠線上にマウスの先を合わせると現れます。オートフィル以外の枠線上です。
この時にドラッグするとセルの内容が移動します。切り取り、貼り付けの効果を一度に処理できてとても便利です。
ドラッグして複数セルを選択してこの操作を行うと一度に選択した範囲全部を移動できます。レイアウトをまとめて変更したい場合にとても便利な技です。

※注意
以上の説明用マウスポインタは、Windowa標準のマウスポインタを使用しているときだけです。コントロールパネルでマウスポインタの形状を変更しているときは、違う形状になる場合もあります。

動画目次ページへ戻る>>

日商PC検定試験に合格したい方へ1級合格者と試験官が教える通信講座詳細はこちら

動画によるスキル解説 |日商PC検定

お電話でのお問い合わせ TEL 0748-75-8835 受付時間10:00~16:00 パソコン寺子屋

無料 合格診断!

メールでのお問い合わせ

細田塾長挨拶

細田塾長日商PC検定合格道場へようこそ!
パソコン資格にチャレンジされる皆様の意気込みには、いつも感激しております。
どうぞ、日商PC検定の通信講座を活用して合格の喜びをつかんでください。

《資 格》
日商PC検定1級3科目合格 全国6番目で達成!
日商PC検定文書作成1級
日商PC検定データ活用1級
日商PC検定プレゼン資料作成1級

 

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日商PC検定合格道場 All Rights Reserved.