日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
MOS検定と日商PC検定
こんにちは
日商PC検定合格道場
八田です(^_^)/
前にもテーマとして取り上げましたが,
「MOS検定と日商PC検定どちらがいいのですか?」
とよく聞かれます。
あまり聞かれるので、ブログやメールマガジンやホームページなど、
度々いろんなところで解説しています。
その都度書き方を変えて解説していますが、悩みは尽きないようですね。
いつもみなさんの悩みを考えてお答えしています。
ある人は、
「私のレベルならどっちが合格しやすいの?」
また、ある人は、
「どっちが就職に有利なの?」
また、別の人は、
「自分の将来のために仕事に役立つ資格をとりたいのですが・・・」
等、いろいろあります。
就職に有利かどうか?
自分の技能アップにどちらがよいのか?
さて、
あなたは、どちらでしょうか?
我が道場でのスタンスは、こうです。
「資格をとったから就職に有利なのではない!」
しかし、
「資格に合格したあなたという人物が就職に有利である!」
どうですか?
この2つの意味が分かりますか?
ちょっと面接官の気持ちになって強めにお話しますね。
コンピュータを使う会社に就職するのに、パソコンの資格を取って
パソコンが使えることを会社に示すことは、あたりまえです。
資格がない人には、いちいちどの程度できるか確認しないといけない。
これでは困ります。
資格は、就職に有利な時代ではなく、
車の免許と同じ当たり前なのです。
次に、人生においては、常に自分のレベルより少し上のレベルにチャレンジを続け
これを達成することで自分の器の拡大を図ることが重要です。
資格試験に合格しより上のレベルにチャレンジする精神のある人と
資格も何もない人とどちらが採用されるかは、明らかです。
それに、
がんばって合格すると
あきらめないで頑張り続ければ、目標を突破できるというノウハウを自分にもたらします。
これが後々の人生に大きな財産になるのですよ!
では、MOS検定と日商PC検定
「どちらがいいの?」
と聞かれれば
私は、日商PC検定と答えるのに決まっているのにかかわらず
みなさん聞かれます。
私は、日商PC検定を仕事にしているのですから日商PC検定を推薦するのは、当然です。(笑)
MOS検定は、オフイスソフトの使い方検定です。
コピーの仕方、表の作り方、図形の配置の仕方、関数の使用方法など
使い方とその手順が試験になっています。
日商PC検定は、仕事そのものが試験です。
WORDでビジネス文書の社外向け案内状〇月分を作成しなさい。
EXCELで日日のデータを集計し、売上構成比の判定できる表とグラフを作成しなさい。
ソフトの使い方は自由で、仕事が完成できるかが判定されます。
このような、違いがあるので、
私は、MOS検定は、新卒の学生さん向き。
総合的なパソコン知識を得られる。
日商PC検定は、
転職向き
即戦力型の試験で仕事とビジネス常識そのものを学べます。
と思っています。
しかし、決めるのは、
あなたです。
「資格をとったから就職に有利なのではない!」
「資格に合格したあなたという人物が就職に有利である!」
をお忘れなく。