日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
IT仕事術・・・「アクセス制限」

こんにちは、
日商PC検定合格道場 八田です(^_^)/
今朝、庭に出ると白い大きな花が咲いていました。
名前は「オランダカイウ」
別名湿地性カラー
この植物とても神経質で
水につけすぎると咲かないし、つけないと咲かない
寒いのは苦手なのになぜか日本のお城の堀などで自生している。
けっこう苦労して2?3年に1回しか咲きません。
こんな花も誰も世話しない!
ダレモオランダ(笑)
オヤジギャグでした(^_^.)
それでは、本日のテーマは、
アクセス制限
アクセス制限は、ファイルやフォルダを開いたり、ウェブページを閲覧したりするときに、IDやパスワードを入力しないと利用できなくする仕組みです。
WORDやEXCELなどのオフィス用ソフトには、予め、パスワードによる保護の仕組みが用意されていますし。
社内LANでも広く利用されています。
インターネットのホームページでもメンバー限定ページ
などで、見られます。
ようするに部外者お断り!
を設定する仕組みですね。
access_seigen.jpg
==============
日商PC検定 試験に出る知識
まとめ
==============
3級レベル
ファイルやフォルダを開いたり、
ウェブページを閲覧したりするときに、
IDやパスワードを入力しないと利用できなくする仕組み
2級レベル
アクセス制限には権限の設定ができるので
担当者レベルや管理者レベルなどによって
閲覧、書き込み、変更、などの制限事項を
レベルによって設定できる。
例えば、担当者は、閲覧だけ可能
管理者は、書き込み変更が可能など
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼合格するためのポイント!
1.試験問題を知らないと命取りです!
2.ネット試験で、やってはいけないポイント!
3.合格経験者からのアドバイス!
4.試験官しか知らない本当の情報!
5.いつでも質問できるありがたい味方!