日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
出ました!3科目100点合格!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
こんにちは、
日商PC検定合格道場 八田です(^_^)/
先日、またまた、うれしいニュースが飛び込んできました!
データ活用2級で100点の合格者がまた出ました!
日本1位ですね!
素晴らしいです!
本人にまだ許可をもらっていませんので
合格したのは、滋賀県の中山さん(男性仮名)です。
中山さんは、文書作成3級から順番にステップアップしていった方です。
最初は、試験を受ける前から、そわそわして、緊張して焦って、
頭になかなか入らなかったそうです。
自信がなったという試験当日。
結果は、何と実技100点で合格されました。
次にほとんど使えなったEXCELにチャレンジ。
EXCELで問題が進められるようになるまで2か月。
コツコツと練習されてきました。
そして、日商PC検定合格道場の教材でまた、2か月
コツコツと練習されてきました。
そして、ほとんど使えなかったEXCELでしたが、
データ活用3級も実技100点で合格です。
そこで、やっと少し自信が出た中山さん。
今回、データ活用2級にチャレンジして2か月
また、また、実技100点で合格です。
どうして、こんなにうまくいくのか?
もちろんご本人の実力や努力のたまものですが
文書作成3級から順番に受けていったのが勝因の1つですね(^_-)-☆
試験のパターンに、慣れて学習の要領がつかめてきます。
データ活用、そして2級へとだんだんレベルが上がり難しくなっていくのですが
慣れと自信から、後へ行くほど逆にスムーズに進みます。
また、データ活用2級は、3級とスキルがほとんど変わらないので、
3級で高得点だった人は、比較的簡単に2級を突破できています。
データ活用は3級がポイントだということですね(^_-)-☆
実力のある方は、いきなり2級でもよいのですが、3級の基礎を積み上げると
2級で高得点が出やすいです。
100点取った人は、皆さん3級で高得点だった人です(^_-)-☆
そして、もう一つ重要なことは、知識問題です。
最初の文書作成3級で苦労する知識問題ですが
次からは、基礎学力がついているのですいすい行けます。
2級になっても範囲が同じなので、それほど苦労しません。
負担が後ほど楽になるのですね。
ということで、実力のある方が飛ばしてしまう文書作成3級を
じっくりやることは、あとから効いてくるということです。
さて、中山さんは、最難関文書作成2級の学習を今進行中です。
次回も100点を期待したいですね!