日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

いよいよ、今月の日商PC検定の検定日が、
来週の土日(15日と16日)に迫ってきました。

今日は、試験前の最後の追い込みで、
データ活用3級の練習をされていた生徒さんのお話です。

試験まであと1週間となると、
練習する方も、どれくらいできているのか?心配になりますよね!
見ている方も、単純なミスを発見すると・・・
あれ?もうすぐ試験なのに、大丈夫かな?
と、ちょっぴり不安になったりして・・・
いずれにしても、不安がつきものです。

でも、その不安な気持ちに打ち勝ってこそ、
「合格」という2文字が見えてくるものです。

今日の生徒さんも、データを集計して、集計表を完成させて、
とここまではOKだったのですが・・・
ここまでできたところで安心して、「終わり!」と思ってしまったのか?
最後のグラフを作る問題、これをせずに「できた!」と思ってしまったのです(~_~;)

後で気づいて、あわててグラフの問題に取り掛かったのですが・・・
練習なので、時間はたっぷりあります、が、
実際の試験になると、実技科目の試験時間は、「30分」
このわずかな時間の中で、データの集計・計算・グラフの作成・保存までしなければなりません。

時間配分も、試験にはとても大事なことです。
残り1分で保存をした、という生徒さんが過去にいましたが、
できれば、最後、見直す時間を残して解答が完成できるといいですよね!

さぁ、試験までのラストスパート、頑張っていきましょう!
今月も! 目指せ! 全員合格!