日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
こんにちは、
日商PC検定合格道場 八田です(^_^)/
毎年のことですが、梅雨明け宣言が出ると
そのあとは、雨ばかり?
昔は、梅雨明けの後は、「梅雨明け10日」と呼ばれる
快晴の夏空がしばらく続くのですが、
梅雨明けの直前には、雷とともに大雨が基本でした。
天気予報あせりすぎはいけません(^_-)-☆
さて、知識問題勉強法の続きです
1.IT社会の知識
2.IT時代のデジタル仕事術
の範囲です。
前回の範囲と違い、知らなくても日常困らない範囲というか
いかにも試験のための問題という範囲で、勉強しにくい分野です。
ようするに、アナログ時代、OA時代と違って、IT時は、どう変わったのか?
仕事の方法もどう変わったのか?
という点が試験問題になります。
また、コンプライアンス(法令順守)に関する事項や政府の方針や関連法令なども出題されますので
ちょっと勉強がしにくいですね。
市販の本で学習するなら、日本商工会議所の公式テキストなどをじっくる読めば
かなり理解は、出来ると思いますが、出題される試験問題の形式では、勉強できないのが難点です。
日商PC検定合格道場のホームページでも、無料で知識問題範囲の解説を用意しています。
ちょうど、デジタル仕事やIT社会の解説ページもかなりページ数が増えてきました。
▼無料の知識問題解説ページは
試験対策としては、
やはり、実際に出題された、問題集でトレーニングしていくのが一番ですね。
これだと、無駄な時間を取られることもありませんし、確実に学習できます。
さて、
この日商PC検定知識問題集を十分に用意し
携帯電話やスマホなどで外出先からでも利用できるようにサービスをしております。