春から検定試験がまた変化!

春から日商PC検定の試験に新しい問題が登場!


こんにちは
日商PC検定合格道場の八田です(^_^)/
直営のパソコン教室では、毎月定例検定試験を実施しています。
広く公開していますので、パソコン教室の生徒さん以外でも
受験に来られます。
中には、2時間もかけて田舎から駆け付けられる熱心な方もありました。
最近は、2級にチャレンジする人も増えてきて、熱いものを感じます!
さて、毎年のことなのですが、日商PC検定の試験に新しい問題が登場しました。
年々レベルが上がっていきますね!
予想どおり、日商PC検定プレゼン資料作成のやさしい導入時期は終わったようです。
初めのうちに受験された方は、ラッキーでした。
 
問題は、簡単ですし、記念に番号の若い合格証をもらったからです。(^_^)/
 
 
では、少しだけ、変更のあったところをお話しますと
 
まず、知識問題では、プレゼン資料作成の範囲がずいぶん共通問題に入ってきました。
 
色の問題や、プレゼンの目的などです。今までなかった範囲が加わると勉強する範囲が増えてしまいますね。
 
 
今回、大きくレベルアップしたのは、2級ですね。
 
2級は、種を明かすとずっと同じ問題が出題されていたのですが、
 
最近、新しい問題が追加されて、より難しくなりました。
 
WORD、EXCEL、どちらも合格すれば、かなりパソコンできる人と言えますね。
 
知識問題もより細かくなりました。正確な知識の習得が必要になりました。
 
あなたは、「ファンチャート」「Zチャート」「ABC分析」が分かるでしょうか?
 
今までは、「ABC分析」だけだったのが2つ追加されて勉強範囲が増えました。
 
また、文書作成2級の敬語などの国語系の問題が細かいと思います。
 
ただ、基本知識があればこのような特殊な問題ができなくても
 
合格点は取れそうです。
 
 
このように書いてくると
 
「うわ?!2級こわ?(T_T)」
 
と考えて尻込みする人も出てくるでしょう。
 
でも、今がチャンスです!
 
みんなが難しと思う2級を突破するあなたは、
 
最高だからです。(^_-)-☆
 
そして、みんなから「すごい!」と言われる未来のあなたが待っているのです。
 
 
ご安心ください!
 
すでに、日商PC検定合格道場では、
 
十分な対策を用意しております。
 
今少しお待ちいただければ、2級の合格対策も出来上がります。