日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
先週の日商PC検定の試験から、1週間が経ちました。

この1週間、授業はなかったのですが、
その分、今回の試験問題の分析をじっくりすることができました。

新しく出題されていた知識問題や実技問題についても、
次回からの試験に役立てていきたい、と思っています。

やはり、知識科目は、毎回ちょっとずつ問題を変えて出題されているようですね!
今までに見たことのない問題、というのを、毎月の試験で目にします。

そんな時でも、生徒さんは落ち着いて問題に取り組んでいらっしゃいます。
これまでの試験用の練習問題で、いろいろな問題にぶつかっていると、
こんな場合は、こうして・・・という、試験のコツのようなものを
つかむことができてくるのでしょうね・・・

今回の試験で、できていたこと、できなかったこと、
これを次の試験に活かしていくこと!

これが教室でできる、試験対策だと思っています。

実技問題でも、どこが間違っていたか、というのは
生徒さん自身は気づきにくいものです。
また、そういう間違い箇所が気になって仕方ない、という人もいます。

こちらが見ていて気付いた間違い箇所は、
教えてあげられるのですが、
まれに、どこが違っていたのか?どこで減点されていたのか?
わからない場合もあります。

そのあたりを、しっかり分析していくことが、
今後の課題かもしれません。

さて、11月の日商PC検定の試験日は、
11月17日(土)と18日(日)の2日間です。
今回は、改装工事のため、授業時間が少ないので、
その分、来月受験を予定されている生徒さんの対策を、
しっかりしていきたい、と思っています。

来月も・・・
目指せ!全員合格!