日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

日商PC検定の試験勉強をしていると・・・
普段は使わないけど、知っているととても便利、ということも、
たくさん学ぶことができます。

まさに、一石二鳥、イヤ三鳥にも四鳥にもなります!

例えば、文書作成の試験。
試験はワードを使って行いますが、作成するのはビジネス文書。
このビジネス文書の決まりごとが多く出題されます。

宛名や発信者の決まりごと。
最初は難しく感じる、敬語や文章の正しい使い方。
誤字脱字を探したり、訂正したり。

文書作成の試験は、学生さんも多く受験されるのですが、
始めはとっつきにくいビジネス文書も覚えておくと、
社会人になったときなど、とても役に立つと思います。

また、データ活用の試験では・・・
エクセルを使ってデータの集計・計算・グラフの作成などを行います。

この中でも、例えば経理関係の言葉や計算。
みんなが苦手とする、割合の計算。
エクセルで知っておくと便利な機能。
など・・・こちらも試験勉強しながら、大変多くのことを学べます。

なので、試験勉強をしている生徒さんからも、
今さらながら・・・と、いろんな質問を受けることがあります。

今まで何となく使っていた、この機能、実際はどんな意味があって、
どんな場合に使えるのか?
など、後から「こんな便利な方法があったなんて?」と思うこともありますよ!

こうして、日商PC検定の試験勉強をした後は、
きっと賢く(?)なっていることでしょうね・・・

日商PC検定は、資格だけではなく、「知識」としても、
とっても役に立つことばかりです・・・!