日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
因果倶時
こんにちは、
日商PC検定合格道場 八田です(^_^)/
今年に入って、このメルマガを作成しているときは、
いつも雪が降っています。
う?寒(*_*)ブルブル
こういう時は、意外に考えがまとまります。
「因果倶時」(いんがぐじ)
難しい四字述語です。
ご心配なく。日商PC検定には、出題されません(^_-)-☆笑
因果倶時は、仏教の用語で
お釈迦様の言葉です。
現在の行い(原因)が未来を決める(結果)
という説法です。
日商PC検定で言えば、今のあなたの行いが
合格、不合格を決めるということですね。
みなさん、不合格を目指しているわけではありませんが
たまにこんな生徒さんに出会います。
「あ?だめだ!ぜんぜんできていない!」
「今回は、落ちる!これじゃだめだ!」
とぶつぶつ唱えながら、試験の申し込みをする人です。
ご本人は、照れ隠しのつもりもあるのでしょうといつも考えます。
しかし、結果は、ご本人の予想通りか、運が良くてギリギリの合格となります。
十分に用意ができなかったので、照れ隠しで言い訳を並べるのでしょうか?
本当は、十分な用意ができないなら受けない方が、よいと思います。
ただ単に資格という権利がほしいだけならそれでも良いのですが
資格に似合った実力や達成感、やればできるという自信、喜び、など
今後の人生に役立つ成果は、あまり期待できないのではないでしょうか?
目標を達成するために過ぎたる努力があっても無駄ではないと思います。
もし、壁に当たったらどうすればよいでしょう?
分からない?
難しい?
自信がない?
そんな時は、ただただ、教材を頼りに
操作を繰り返してください。
難しい?
とか、感情を横に置いておいて
ただただ、練習の操作を繰り返していってください!
必ずできるようになりますから。
必ず分かるようになりますから。
試験勉強もダイエットのためのトレーニングと似ています。
最初は、なかなか結果が出ないですね。
でも、ある日からドンドン痩せていくのが楽しくなってきます。
パソコンも同じですね(^_-)-☆
あなたは、どうでしょうか?
「因果倶時」
現在の因果は、どうなっていますか?
検定試験の前は、どれほど十分に準備して努力しても、
いつまでたっても不安なままです。
試験の当日は、実質の実力上は、最高レベルです。
しかし、不安だらけです。
でも、いったん合格すると
自信満々、どこからでもかかってこい!
「WORD?EXCEL?」
「そんなもの!いつでも教えてやるぜ!」
というようなレベルになってしまいます。
その後日数が経ても同じですね。
前より忘れているはずなのに自信満々です(笑)
この時に自分の器を拡大させたことになります。
あなたの器の拡大される倶時は、いつでしょうか?