日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
お問い合わせランキング1位!
こんにちは、
日商PC検定合格道場 八田です(^_^)/
直営のパソコン教室では、年賀状を作成するために
デザインをどうしよう?
レイアウトをどうしよう?
あれこれ悩んでおられる生徒さんがいつの間にか増えました!
気が付けば、あっという間に今年も残りが少なくなりましたね。
さて、
日商PC検定合格道場のサイトにも、連日いろんな方からお問い合わせをいただきます。
まだ、通信講座を利用いただいてない方からのお問い合わせで
今年1番多かったのは、
いったい、どんな質問でしょうか?
この質問には、ずいぶん頭を悩ませられました。
なぜなら、質問をされる方の気持ちを考えると
辛くなるので困りましたね(^_^.)
さて、その質問とは
「ある参考書を買って勉強したんですが、実技で不合格になりました!」
「あるパソコン教室へ通って勉強したのですが、教材が市販の〇〇というやつで
実技で不合格になりました。」
「・・・・そこで、これからどうすれば合格できるでしょうか?」
というような、ご質問が、よく寄せられています。
パソコン教室へお金を払って習いに行って、教材が市販の本では、残念ですね(>_<)
このお問い合わせのなかで、さらに
一番多いのが
「2級の文書作成に実技で不合格でした。」
という方が多いですね。(>_<)
夏の間、中学生が合格!
高校生が合格!
と叫び続けた、私も、考え込んでしまいました。
文書作成3級は、比較的合格しやすいのですが
文書作成2級は、最大の難関ですね!
普通に見るとこの人WORDができる!
と思うような人がダメなことが多く
とても深い問題が多い検定試験です。
この文書作成2級の実技問題を合格するためには、
1.問題文の読み取り方
※日商PC検定独特の表現を知ることです。
2.「ネット試験の落とし穴」の対応の仕方
※結果は同じでも、やってもよい解答方法とやってはいけない解答方法の区別を知ることです。
3.高度なビジネス文書知識の習得
※議事録やテンプレートファイルの扱いや慣用句の使用などを習得することです。
この3点が特に重要です!
日商PC検定合格道場では、
これらの3ポイントをふまえたテクニックの解説にプラス
限りなく本物に近い問題集を準備してお持ちしております。
上記に、「質問をされる方の気持ちを考えると
辛くなるので困る」と書きました。
これは、新たに教材を買っていただくことが心苦しいのです。
最初に、私たちに出会っていれば、安く、早く済んでいたのにと思うと
残念です!
しかし、これも人生!
遠回りしてつかむ成功もいものですよ!
簡単にあきらめない、あなたの人生の教訓となるわけですから(^_-)-☆
結局!
「通信講座に申し込みなさい!」
と言っているわけですね(^_^.)