日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

いいことがあります!
それは・・・ワード2010の使い方も覚えられます!
まさに、一石二鳥!です・・・(#^.^#)

日商PC検定のプレゼン資料作成3級を練習中の生徒さん(Hさん)との会話。

「まず、このパワーポイント2010のボタンの使い方を覚えないとダメですね!」
「でも、パワーポイント2010の使い方を覚えたら、ワードの2010の使い方も同時に練習できますね!」

Hさんは、今までに、文書作成3級とデータ活用3級を受験され、
見事、合格されました!

でも、今までの試験は、「WindowsXP」で受験したもの。
ワードやエクセルのバージョンは、「2003」でした。

今回の、プレゼン資料作成3級の試験は、
パワーポイント2007か2010でしか受験できません。
2003のパワーポイントは受験できないのです。
なので、教室には、2010のパワーポイントがあるので、
今回の試験は、2010で受けることに!

さぁ、最初に戸惑うのは、ボタンの使い方ですね・・・

今までのワードのように、表や図形・ワードアートを挿入するのにも、
「挿入」タブを使わなければなりません。
「図形描画ツールバー」「罫線ツールバー」などのツールバーは一切ナシですからね!

やはり、最初は、パワーポイントの問題を練習している、というよりは
2010の画面の使い方を練習している、といった感じでしょうか・・・

でも、こうして、2010のパワーポイントが使えるようになると、
次にパソコンを買い換えたときにも、すぐに新しいワードやエクセルの操作ができるようになるのではないでしょうか?

最近、家のXPのパソコンの動きが遅くて・・・とお悩みのHさん。
次にパソコン変えても、もう大丈夫・・・ですね!