日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

こんにちは!

日商PC検定合格道場の細田です。

 

7月になりましたね!暑いといっても、今年はまだマシかも・・・?

 

さて、今日は、エクセルの基本についてです。

 

皆さんが思う「エクセルの基本」って、どこまでできていればいいと思いますか?
基本と言われても・・・はっきりとはわからない?

 

いったい、どこまでが基本で、どこからが応用になるのでしょうね・・・?

よく生徒さんに聞かれるのですが、

「基本って、どこまでできるようになっておいたらいいんですか?」と・・・

これは、おそらく就職の際に、どこまでできるようになっておいたらいいのか?

ということになるのでしょうが・・・

どこまでのスキルが求められるのか?

は、正直、企業によってさまざまです、なので、一概には言えません・・・

が、やはり、自分で計算式を入力することができて、

作成した表の印刷がきちんとできること・・・

まずは、これが基本だと思います。

よく「仕事でエクセル使ってるんで!」

という生徒さんがいますが、実際「使って」はいても、

自分で一から表を作ったことは・・・「ない」という人が多いんです!

なので、計算式の入れ方も、やったことがない、という人がほとんどです。

これでは、やはり「エクセルできます!」とは言いがたいですよね・・・

エクセルでも、ワードでも、一から表や文章を作れるようになっておきたいものです。

今日の無料体験授業に来てくださった男性の生徒さんも、

仕事でエクセルは使っている、とおっしゃっていましたが、

計算式の入力は初めてでした。

初めて使う「オートフィル」や「オートSUM」にびっくりしていましたが、

これが使えるようになると・・・何だか「エクセルできる人」になったように思えてきませんか?

そうなんです、この2つを使えるようになっただけでも、とても便利なんです。

やはり、何事も「基本が大事」ですからね・・・(^^♪