日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
見事合格!
こんにちは、
日商PC検定合格道場 八田です(^_^)/
愛知県のペンネーム「ゆうじ」さんから
合格の喜びのお便りをいただきました。
勢いで検定試験に申し込んだものの、その後悪戦苦闘された様子がよくわかります。
あなたは、こんな苦労ばかりして、パソコンの資格を勉強するなんて・・・・
と思われるかもしれませんが、苦労の量だけ得られるものも多いものです。
「ゆうじ」さんは、たくさん大きな財産を得られたと思います。
=====以下「ゆうじ」さんからのお便りの一部転載です=====
 「さっそく市販の問題集を購入して、データ活用3級を1週間後に申込みました。
 すでに情報処理の資格を持っていたので、知識問題はほとんど勉強しなくて
よかったのですが、実技のピボットテーブルでつまづき、よく分からなくなりました。
 思いつきで試験を申し込んだことを後悔しました・・。
 しかし、試験まで限られた時間しかなく、仕方ないので例題をそのまま
暗記することしました。
 同じ形式の問題が出題されればいいけど、違うのがでたらアウトかな
と諦めかけていました。
 ふとそんな時、ネットの検索でPC道場を知り、あわてて教材を申込みました。
 市販の問題集に比べて丁寧で分かりやすく、最近の試験傾向を踏まえた
ムダのない内容に驚きました。
 試験の前日は何度も読み直し練習しました。
 試験当日、会場のパソコンは自分のものと違い緊張しました。
 事前に確認しておくべきだと思いました。
 さて、合図とともに試験が開始しました。
 途中までスムーズに入力していきましたが、一夜漬けのためか、
突然、頭が真っ白になり、ある操作キーの場所を忘れてしまいました。
 わーっ、と血の気が引いていき、ドクドクッ・・心拍数が
あがっていく音が分かりました。
 落ち着け、落ち着け、順番に操作していけば見つかるはずだと
端から順に探していき、しばらくしてやっと見つけ、天井を見上げました。
 時間もギリギリになり、終了時は冷汗ビッショリでした・・。
 中年の心臓には多少負担がかかりましたが、「合格」の表示が出た時は、
これまでの疲れも吹き飛び、本当に晴れやかな気持ちでした。
 ありがとうございました。」
==========転載は、ここまで==========
あなたも、きっと多少の差はあるにせよ
以下のような経験をされると思います。
「突然、頭が真っ白になり、ある操作キーの場所を忘れてしまいました。
 わーっ、と血の気が引いていき、ドクドクッ・・心拍数が・・・・」
とにかく検定試験の当日は、あせります。
学生時代の試験のような、時間がたっぷりある筆記ペーパー試験と違い
ネット試験は、あせりますね(笑)
試験中は、筆記具も使ってはいけないことになっていますので
パソコン上で考えるクセみたいな感覚が必要です。
普段から練習して養っていきたいですね。
「ゆうじ」さん お疲れ様でした!
合格おめでとうございます!
「ゆうじ」さんは、合格という栄誉と資格
仕事に役立つ技能、知識を得ました。
そして、自分で目標を立てて、自分でプランを立てて
頑張って、目標を突破しました!
自分で突破する経験は、これからの人生でどんどん前向きな
自信に満ちた自分自身を育ててくれるでしょう。
もっとも大事なものを日商PC検定のチャレンジで得られてわけですね(^_-)-☆
さて、次はあなたのチャレンジの番ですね!
お待ちしております(^_^)/
さぁ?最後です(^_-)-☆
やっぱり最後はそうくるか!
そうです、やっぱり最後はこうなるのです。
一発合格したいあなたは、今すぐ!
こちらの案内をご覧ください。
==============
▼合格するためのポイント!
1.試験問題を知らないと命取りです!
2.ネット試験で、やってはいけないポイント!
3.合格経験者からのアドバイス!
4.試験官しか知らない本当の情報!
5.いつでも質問できるありがたい味方!
==============
お金と時間を節約できる
日商PC検定合格道場
主任講師 八田 仁