日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

日商PC検定は1回で合格したい!限られた勉強時間を無駄にしたくはないですよね!

こんにちは!
日商PC検定合格道場の細田です。

今日は、時間を上手に使って、パソコン教室に通ってくれている生徒さんのお話です。

Fさん(男性)は、車の営業マン!

営業一筋数十年、頑張ってきたバリバリの営業マンです。

この生徒さんが、パソコン教室に通うようになって、2年半以上経ちました。

最初はエクセルの練習から始めて、今ではワードで地図を作れるほどの腕前になりました。

最近では、もっぱら、会社のゴルフコンペの案内状をワードで作る練習に専念しています。その案内状を作るのも、かなり手馴れた様子です。

車の営業マン、、ということで仕事も相当忙しいです。たまに授業中にお客さんだと思うのですが、電話をしていることもあります。

それでも・・・そこまでして・・・パソコンを習うのはなぜか???

「自分の時間を持ちたい」

これが最大の理由です。

忙しい仕事の合い間、息抜き、といったら怒られそうですが、

仕事の都合をつけては、「自分のために使う時間」というのを、とても大切にしていらっしゃいます。

この時間だけは、誰にも邪魔されたくない、そんな気持ちが強くあるそうです。

その気持ち、とてもよくわかりますね?(#^.^#)

こうして、自分の時間を大事にしているFさん、とても素晴らしいと思います!

パソコンを習う時間、資格をとるために費やす時間、時間は誰にも平等に与えられています。

だったら、その時間、無駄に過ごしたくはないですよね!

昨日は、Fさんに言われた「時間は作るもの」という一言がやけに心に響いた一日でした。