日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ

9月になって涼しくなったか、と思っていたら、今日は暑いですね?(>_<)

こんにちは!
日商PC検定合格道場の細田です。

データ活用の練習をしている生徒さんから、たびたび、こんな質問を受けます。

「関数、正しく入れたはずなのに、答えが出てこない???」

さて、どんな原因が考えられる、と思いますか??

そう、計算式は確かに合っているんです!でも・・・答えは間違ってる?

なぜか、というと・・・

関数を使うときに、「全角」で記号の入力をしてしまっているから!

「=」「>」「<」などの記号を、「全角」で入力して変換すると・・・確かに見た目は正しいように思えますが、エクセルは正しく判断してくれません。

計算式を入力する際は、「半角」で入力するのが基本になります。

特に、これからデータ活用2級を目指そうという方は、「必ず!」です。

2級の問題では、関数のネストも使いますし、関数自体も複雑になってきます。

半角で入力されていない記号は、正しい計算ができなくなってしまうのdえ、注意が必要です。

単純なことですが・・・気をつけてくださいね?(#^.^#)