日商PC検定合格道場HOME  通信講座詳細  合格者の声  スタッフ紹介  お問い合わせ
初心者が日商PC検定を受験するには!
こんにちは、
日商PC検定合格道場 八田です(^_^)/
さぁ?夏休みも最後になりました!
夏休みの最後というと「宿題」を思い出しますね(*^^)v
意味不明の前衛芸術のような工作物を作ったり(笑)
ほとんどフィクションの日記をかまとめ書きした思い出があります。
最近では、コンピュータを使用できる宿題も増えてきているようで
インターネットなんかで調べて提出すると、コピーしたのがすぐにばれてしまいますが
それでも、宿題やらないよりはましなのでしょうか?
今年は、富士山を題材に選ぶ子供たちが多いみたいですね!
こんなデジタル時代に育った世代なら、パソコンお手の物
日商PC検定なんてスイスイっという感じがしますが
ところが、どっこい!
日商PC検定は、仕事試験なのでデジタル世代でもやっぱり苦労するようです。
さて、今回は、WORD、EXCELの初心者の方から
最近、講座への申し込みが増えています。
もちろん初心者の方でも、確実に学習すれば、100点で合格できるようになりますが
最初は、知らないことが多いので、時間は、かかるんだな?と思ってください。
富士山に五合目までバスで行く人と、太平洋から歩いて全部上る人では、もちろん違います。
でも、着いてしまえば、結果やレベルは同じです。
達成感は、大きいですね(^_-)-☆
自信も大きいですね(^_-)-☆
では、自称、初心者の方にお尋ねします!
以下のことは、理解できるでしょうか?
==============================
1.読めない文字の入力方法を知っている。
 読めなければ、いつまでも入力ができません(>_<)
 ※ヒント!「IMEパッドで入力します。」
2.漢字変換の位置がおかしいために正しく変換でいない場合訂正できる。
例えば、「漢字変換」と入力する場合に「かん」と「じへん」と
「かん」に分かれてしまうので「間事変管」などと変な字になる場合
バラバラに入力するしか方法を知らない?
 ※ヒント「Shiftキーと十字キーで変換位置を調整します。」
3.WORDで表作成をしたことがある。
4.EXCELで行列の挿入追加、削除を知っている。
5.名前を付けて保存で指定の場所に保存できる、また、指定の場所からファイ
ルを開くことができる。
 ※とても重要な操作です!
6.フォルダを新規作成できる。そしてフォルダの名前を変更できる。
7.フォルダ間でファイルやフォルダの移動ができる。
8.ショートカットの作成ができる、また、その意味が分かる。
9.CDやDVD、また、USBメモリやデジカメ、スマホなどをパソコンに挿入、接続して、
中身を閲覧でき、中のファイルをドキュメントなどに移動できる。
 ※この操作ができないとパソコンで楽しめませんし、仕事もできません。
==============================
3番と4番以外は、基本中の基本ですので、
知らないとパソコン操作にとても苦労する
または、感覚がいつまでもつかめない状態になります。
5番から9番までは、パソコン操作の大基本です。
WORDやEXCELがどれだけできても、これらが分からないと
困りますし、パソコン操作が面白くありません。
上記は、日商PC検定を希望される方に最低限理解しておいてほしいスキルです。
これらが分からないと学習自体が進行できません。
日商PC検定を希望する前に、どうすればよいのか
スキルを身に付けましょう。
逆に言えば、これだけできれば、あとはよい教材がありますので
合格は、すぐ近くです(^_-)-☆
さぁ!
あなたのやるべきことは、もう見えましたね!
今すぐ、スキルを身に付けましょう!